役立つまつげエクステの雑学をご紹介します。


最近はつけまつげに加えて、若い女性にまつげエクステがだいぶ浸透してきました。さて今回はそんな方に、役立つまつげエクステの雑学をご紹介したいと思います。まつげエクステをつけて一番気になるのが、もちです。ここではエクステをけた際に気をつける事なども含めてご紹介しましょう。まつげエクステをつけてモチをよくするためにまずやってはいけない事として、一番目にあげたいのが目をこする事。これをやってしまうとグルー(接着剤)でつけられてるエクステが取れてしまいますし、また自分のまつげも切れてしまったり、抜けてしまったりします。あと気をつけたいのがオイルクレンジングを絶対に使わない事。最近のグルーはオイルに強くなってきてはいますが、それでもやはりオイルクレンジングをするとかなり取れやすくなってしまいます。この二つの点に注意すればかなりもちは長くなります。あとはサロンによってもグルーの質や、また技術の差でモチに差が出る事もしばしば。自分にあったサロンを見つける事をおすすめします。さて、こんな感じ紹介してきた、まつげエクステを長く楽しむため雑学、いかがでしたでしょうか。やはり華やかになるつけまつげ、是非みなさまも一度ためして見てくださいね。

まつげエクステを安くする方法!

まつげエクステをしてみたことがありますか?まつげエクステとは、まつげをつけていくんです。エクステなので自分のまつげを元に人口のまつげを付け加えていくんです。そうすることにより、まつげの量も増やすことができ、毎日ビューラーで形をつけていたまつげの様にカールしてあるんです。娘が実際にしたことなのですが、簡単にすることができ、毎日の化粧の時間が楽とのこと。でも、まつげのエクステの量などにより金額が様々なので少しでも安くする方法はないかと考えたとのことです。娘は新しくまつげのエクステのお店ができた時、オープンから数日は安い期間があるんです。そういったところを狙ってまつげのエクステにいく様にしています。そうすると、通常が6000円程かかる費用が新規のお客さんとのことで、4000円ほどで同じ量のまつげのエクステができたとのことでした。最近はまつげのエクステのお店が次々とできてきたので、月一程度は通う様になっています。それから、まつげのエクステで良いところは付けまつげの必要がないところだそうです。まつげのエクステに興味のある方はお試しとして是非、オープンしたてのお店にいって見ることをおすすめしたいと思います。

*